金魚のうたた寝

映画、漫画、小説などの話

ターミナル

ターミナル       2004年

物語

祖国で起きたクーデターによりパスポートが無効になり入国も帰国も出来なくなりターミナルに閉じ込められてしまった男、ナボルスキーとターミナル内の従業員との交流やターミナルで出会ったスチュワーデスとの恋模様を描いた作品

f:id:tomo2200:20180122015647j:image

スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演。

ポスターのトム・ハンクスの表情や「彼は空港で待ち続けた。約束を果たすために‥」というコピーから、ずっと感動的なヒューマンドラマと思っていたのですが、観たら普通のコメディでした。

空港で暮らすとかあり得なさそうですが、パリのシャルル・ド・ゴール空港で18年も生活したイラン人が実在したそうです。事実は小説より奇なりです。 

俳優の演技も良かったし、スピルバーグらしい演出も随所で光っていましたが、なにかフォレストガンプとミスタービーンを合わせような感じで笑いも感動も中途半端な印象が残りました。

ファミリー向けのコメディ映画としては悪くはないと思います。大人も子供もそれなりに楽しめるディズニーのような映画。スピルバーグ監督が狙ったのも、その辺りだろうと思います。

f:id:tomo2200:20180122021203j:image

トム・ハンクス

f:id:tomo2200:20180122021236j:image

ゼダ・ジョーンズ

f:id:tomo2200:20180122021752j:image

スタンリー・トゥッチ

f:id:tomo2200:20180122022427j:image

ゾーイ・サルダナアバターのヒロインで有名になる。)

 

 ※今年8本目の映画鑑賞(目標年間36本)