金魚のうたた寝

映画、漫画、小説などの話

夕陽のガンマン

夕陽のガンマン               1965年

セルジオ・レオーネ監督

物語

ダンディな格好をし、様々な銃器を駆使する賞金稼ぎのモーティマー大佐は、ある賞金首を追っていた。だが、薄汚いポンチョをまとい、早撃ちを得意とする別の賞金稼ぎも、同じ賞金首を追っていた。2人が探しているのは、莫大な賞金がかかった“インディオ”と呼ばれる凶悪脱獄囚。オルゴールを鳴らしながら人を殺す悪党だ。2人はライバル関係にありながらも協力し、ともにインディオを追うことに。

f:id:tomo2200:20190115224309j:image

セルジオ・レーオネ監督、イーストウッド主演で製作された西部劇。「荒野の用心棒」、「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」の三部作の第二作にあたる。第一作は黒澤明の「用心棒」の(非公式)リメイクだったが、本作はオリジナル作品であり、この作品でマカロニ・ウェスタンが確立した。

f:id:tomo2200:20190116123720j:image

f:id:tomo2200:20190116123811j:image

f:id:tomo2200:20190116123733j:image

イーストウッドリー・ヴァン・クリーフもカッコいいし、ジャン・マリア・ヴォロンテの悪役ぶりも良かった。

あと口笛を使ったエンニオ・モリコーネのテーマ曲がいいね。これだけで西部劇って感じだよね。

f:id:tomo2200:20190116124610j:image

西部劇って”終わコン”な感じですが、僕はあまり観たとがないので結構新鮮でした。一周しているかもしれませんね。

※今年10本目の映画鑑賞

 

 

 

 

 

 

 

誰がために鐘は鳴る

誰がために鐘は鳴る        1943年

サム・ウッド監督

物語

1937年、右翼のフランコ派と人民戦線とが対立するスペイン内乱において人民戦線に身を投じたアメリカ人教授ロバートに、峡谷鉄橋を3日間のうちに爆破する命令が下された。ミッションの過程で、彼は市長の娘で右翼に辱めを受けていたマリアを助け、二人は激しく惹かれ合う…

f:id:tomo2200:20190114223218j:image

f:id:tomo2200:20190114224348j:image

アーネスト・ヘミングウェイの小説を映画化した作品。ゲイリー・クーパーイングリッド・バーグマンが主演。

f:id:tomo2200:20190114233817j:image

f:id:tomo2200:20190115000844j:image 

ゲイリー・クーパーイングリッド・バーグマン、二大スターを起用した、いかにもハリウッドらしいエンタメな作り。プロットは原作に忠実だと思うのだが、戦場でベタベタ何やってんだか、みたいな雰囲気になる。

ヘミングウェイ自身はこの映画を5回観たと言っている。自分のいいたい事が表現されておらず、少し見て映画館を出て、気をとり直して映画館に入るのを5回繰り返したという意味だそうだが…。

f:id:tomo2200:20190114235035j:image

f:id:tomo2200:20190114235031j:image

f:id:tomo2200:20190114232139j:image

ヘミングウェイは一切忘れて、単なる戦争アクション映画だと割り切って観れば許せる映画だ。インディジョーンズとランボーを足したようなもん。

f:id:tomo2200:20190115123822j:image

※今年9本目の映画鑑賞

 

ジェーン・エア

ジェーン・エア                   1943年

ロバート・スティーヴンソン監督

物語

幼い頃に両親を亡くし、冷酷な叔母に引き取られた少女ジェーン・エア。やがて彼女は孤児院に入れられ、つらい毎日を送ることになる。だがそんな逆境にもめげず、彼女は真っ直ぐにたくましく育っていった。ある日ロチェスター家の家庭教師として雇われた彼女は、そこの主人に恋心を抱くが……

f:id:tomo2200:20190111202311j:image

イギリスの女性作家シャーロット・ブロンテによる小説の映画化作品。オーソン・ウェルズジョーン・フォンテイン主演。

f:id:tomo2200:20190111202736j:image

f:id:tomo2200:20190111203020j:image

少女時代の物語が過酷。叔母に疎まれ孤児院に入れられるが、そこは刑務所のようなところで…つかみが強く物語に引き込まれます。

f:id:tomo2200:20190111203719j:image

成人したジェーンは孤児院の教師の職を断り自立して生きることを選択する。家庭教師としてロチェスター家に雇われるが、このロチェスター家の主人というのが傲慢で偏屈な男…

f:id:tomo2200:20190112005124j:image

って、いうのは冗談で、ジェーンはロチェスターの心の内にある優しさに気づき、ロチェスターはジェーンの聡明さに惹かれ、二人はやがて愛し合うようになります。が、ロチェスター家には秘密があり…。ドラマチックな物語です。

f:id:tomo2200:20190112005434j:image

シャーロット・ブロンテジェーン・エアを書いたのは1847年。ペリー来航(1853年)より前だ。この当時、自立した女性としての視点で描いた恋愛ストーリーは革新的で多大な反響を呼んだ。元祖、女流作家さんですね。

f:id:tomo2200:20190112092455j:image

シャーロット・ブロンテ

※今年8本目の映画鑑賞

 

 

 

 

 

 

 

音曜日 ディスコ・レディ

ディスコ・レディ/ジョニー・テイラー1976年

f:id:tomo2200:20190110223302j:image

久々にCDを購入しました。お目当てはタイトル曲の”DISCO LADY"   1976年にシングルが Billboard Hot 100で4週間、 Billboard R&Bでは6週間チャートインし、最終的には250万枚以上も売れたヒット曲です。


凄くファンキーでグルービ-だなと思ったら、演奏は、ベーシストにBootsy Collins キーボードにBernie Worrell 、ギタリストは Glenn Goins 、ドラマーはJerome Brailey、PーFUNKの面々なんですね。納得。

f:id:tomo2200:20190110225523j:image

ジョニー・テイラーって ”DISCO LADY"の一発屋かと思っていたのだけど、これ以前に長い経歴とたくさんヒット曲がある方でした。

 

Taylored In Silk    1973年

f:id:tomo2200:20190110231033j:image

スタックス・レコード時代の最高傑作アルバム。バラードが絶品です。

天国の口、終りの楽園。

天国の口、終りの楽園。           2001年 

(原題 y tu mama tambien)

アルフォンソ・キュアロン監督

物語

幼なじみのテノッチとフリオの頭の中は常に女の子のことでいっぱい。今年の夏はお互いのガールフレンドが旅行へ出かけてしまったため、偶然パーティで知り合ったルイサを誘い、幻のビーチ「天国の口、終りの楽園」を探す旅に出る。大人の女性の魅力に浮かれるテノッチとフリオ。一方ルイサは、夫との仲がこじれかけている。それぞれの思いを抱きつつ、奇妙な3人の乗った車は南へと進んでいく…

f:id:tomo2200:20190109213908j:image

 原題の y tu mama tambien は「お前の母ちゃんも」という意味。誰かに「Fuck your mother」って罵られたときに言い返す言葉のようです。

f:id:tomo2200:20190109224458j:image

f:id:tomo2200:20190109222047j:image

f:id:tomo2200:20190109224549j:image

いきなりテノッチと彼女のセックスシーンから始まるし、バカでヤリたい盛りの若者二人と夫に浮気され傷心の人妻のロードムービー。エロが多いです。(年齢制限あり)

f:id:tomo2200:20190109224601g:image

f:id:tomo2200:20190109224628j:image

ネタバレなし。ありきたりの青春映画ではありません。しみじみした終わり方に感動。

ビバ・メキシコ🇲🇽

f:id:tomo2200:20190109231616j:image

メキシコで大ヒットした映画くらいの前知識しかなく鑑賞しましたが、監督のアルフォンソ・キュアロンは、この後「ゼロ・グラビティ」か「ハリーポッター」などメジャー作品も監督して、「ROMA/ローマ」はベネチア映画祭の金獅子賞も獲得している巨匠でした。

※今年7本目の映画鑑賞

もやもや日記 : 必殺!司法人

日本は法治国家です。たぶん…

f:id:tomo2200:20190109003422j:image

 

①強姦冤罪事件、国賠請求を棄却

f:id:tomo2200:20190108203519j:image

強姦罪などで服役中に被害者の証言がうそと分かり、再審無罪が確定した大阪市内の男性と妻が、不十分な捜査や裁判所の誤判で精神的な損害を受けたとして、国と大阪府に計約1億4000万円の国家賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は8日、請求を棄却した。

f:id:tomo2200:20190108210026j:image

冤罪で逮捕・服役した男が、国家賠償請求をしたら裁判所から棄却されたという酷い話だ。でも事件を調べると「娘を強姦してきた男が、孫娘にも手を出して…」というような話で原告の男には同情できない。

f:id:tomo2200:20190108211912j:image

〈国家賠償請求権? 鬼畜に人権はねぇ!〉

 

カルロス・ゴーンの長期勾留

f:id:tomo2200:20190108212048j:image

私的な投資で生じた損失を日産に付け替えたなどして、会社法違反(特別背任)の容疑で逮捕されたカルロス・ゴーン日産自動車前会長が8日、東京地裁で開かれた勾留理由開示手続きに出廷し、自らの「無罪」を訴えた。

f:id:tomo2200:20190108221257j:image

カルロス・ゴーンは容疑者であって犯罪者ではない。有罪かもしれないが無罪かもしれない。ゴーンとビーンくらいの差があるのだ。

地裁側は「ゴーン容疑者には逃亡や証拠隠滅の恐れがあり、勾留は妥当だ」と説明したが、実際は「自白」を狙った不当勾留だろう。まあ何万人もリストラして役員報酬50億円とか腹立つからいいか。

f:id:tomo2200:20190108221358j:image

推定無罪?  洒落くせぇ!〉

 

③東名あおり運転「危険運転」認め懲役18年

f:id:tomo2200:20190108223700j:image

2017年6月東名高速での執拗なあおり運転の末に起きた死亡事故をめぐり、危険運転致死傷などの罪に問われてきた石橋和歩被告。12月14日、横浜地裁危険運転を認め、検察側の求刑23年に対し、被告に懲役18年の実刑判決を言い渡した。

f:id:tomo2200:20190108223922j:image

被害者の死亡の直接の死因は停車していたワゴン車に突っ込んできたトラックだった。これが危険運転致死傷罪に当たるかどうかが論点だったが、裁判官は危険運転とトラック追突による死亡に因果関係を認めた。

妥当な判決だ。たとえ、突っ込んで来たのがヘリコプターだとしても因果関係を認めるべきだ。

f:id:tomo2200:20190108224545j:image

罪刑法定主義? 地獄で唱えな!〉

いや、日本の司法制度ってどうよって話なんですけどね…

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

カルロス・ゴーン

f:id:tomo2200:20190108202142j:image

ビーンでした。差がよくわかりません。

 

 

或る夜の出来事

或る夜の出来事              1934年

フランク・キャプラ監督

物語

親に結婚を反対され家出した富豪の娘エリーはニューヨーク行きの夜行バスに乗り込み、フィアンセの元へと逃避行します。そのバスでニューヨークの新聞記者ピーターと出会い 、最初は気の合わない二人は反発しあいながらも次第に惹かれあっていく…

f:id:tomo2200:20190106213048j:image

フランク・キャプラ監督の映画。クラーク・ゲイブル クローデット・コルベール主演。

f:id:tomo2200:20190106233118j:image

f:id:tomo2200:20190106233128j:image

f:id:tomo2200:20190108130419j:image

f:id:tomo2200:20190107222538j:image

1930年代にこんなに洒落た作品があったんだ。今観ても面白い。不朽の名作とか傑作とは、こういう作品を言うのでしょう。

f:id:tomo2200:20190108133531j:image

上流階級のお嬢様と新聞記者の偶然によるランデブー。この映画をヒントにトランボは「ローマの休日」の脚本を書いたそうです。「或る夜の出来事」なければ、「ロ-マの休日」もなかったことになるのですね。

f:id:tomo2200:20190108133212j:image

この「或る夜の出来事」も、おてんば娘を従順な妻にしたシェイクスピアの喜劇「じゃじゃ馬ならし」から着想を得たのだと思います。

f:id:tomo2200:20190108133332j:image

ローマの休日」と「シェイクスピア」が結びついてしまいました。エンタメって結構深いですね。

※今年6本目の映画鑑賞